福本司法事務所トップページ > 会社登記

会社登記

会社登記が必要な時は以下の7つです。
その他、会社の登記事項に変更を生じた場合は、その旨の登記申請が必要になります。

会社を設立したいとき 会社設立の登記
役員の改選をしたとき 役員変更の登記
目的を変更・追加したとき 目的変更登記
資本金を増やしたとき 増資の登記
本店を移転したとき 本店移転の登記
支店を設置・移転したとき 支店設置・移転の登記
有限会社を株式会社に変更したいとき 特例有限会社の商号変更による株式会社設立登記および解散登記

申請期間

会社法により、変更が生じたとき(株主総会の決議など)から2週間以内に登記申請をすることが義務付けられています。これを徒過した場合は、過料に処せられる場合がありますので、役員の任期満了には特にご注意ください。

会社の設立について

法律上、会社は登記をすることによって成立しますので、会社を設立するには登記の申請は必ず必要です。会社には、株式会社以外にも合同会社・合名会社・合資会社等があります。これら全ての設立手続はも勿論のこと、医療法人やNPO法人の設立等のご相談も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

ご依頼を受けてから会社の成立までには条件が整えば、株式会社であれば短期間で申請可能です。会社の種類や資本金により登録免許税は異なりますが、それ以外の手続費用は当事務所では料金表のとおり受けております。なお、会社設立に関してはご相談により以下の手続も承ります。

  • 商号や目的が適切かどうかの調査
  • 定款の作成・認証手続

なお、当事務所では定款の電子認証に対応しております。電子認証の手続きをとることで通常の認証手続をとるよりも4万円の印紙代を削減できます。

会社登記の費用

※すべて税抜価格で表示しております。

法律相談料

一回(約1時間程度) 5,000円

※ご依頼された場合は相談料は頂いておりません。

申請にかかる費用

費用は大きく分けて、登記申請の際にかかる登録免許税と、報酬及び実費からなります。ご依頼の内容によって金額は異なりますので、詳細はお問い合わせください(お見積無料)。主な手続きの費用の目安は次のとおりです。

株式会社設立登記 定款作成・認証、登録免許税含む 約300,000円
役員変更登記 資本金が1億円以下の会社の場合、登録免許税含む 約25,000円
目的変更登記 定款・各種必要書類作成、登録免許税含む 約40,000円
有限会社を株式会社に
変更したいとき
資本金300万円の場合、定款・各種必要書類作成、登録免許税含む 約130,000円

※その他のお手続きについては、お問い合わせ下さい。